将来復縁したいなら円満に離婚しよう

復縁

一度、なにかがきっかけで離婚したとしても、
将来また復縁したい・・・

そう思うことありませんか?

でも、ケンカして修羅場となって、泥沼離婚なんてなったら

復縁をするなんて到底無理です。

ここではこれから離婚するけど、将来また復縁したいと思う人に、

どのような離婚が理想的か、またどうすれば円満に離婚できるのかをお伝えします。

  

復縁では再婚禁止期間はどうなるのか?

民法733条では、再婚禁止期間という決まりがあります。

これは、女性にだけ適用される法律で、
離婚届けを提出してから100日間は再婚できないというもの。

まあ婚姻届を受理できませんというだけなので

一緒に暮らすことはまったく可能なんですが。

なぜこのような法律があるかというと

例えば離婚して1週間後に別の人と再婚したとします。

そして再婚後すぐに妊娠が発覚すると

前の夫の子か、再婚した夫の子か分からなくなるためです。

それを防ぐため、女性だけ100日間の再婚禁止期間というのが設けられているんですね。

じゃあ離婚前の夫との復縁の場合はどうかというと

すぐ再婚できます!!

良かったですね!\(^-^)/

あくまで別の男の人との再婚に適用されるんです。

  

復縁できる可能性は高い?低い?

法律的には復縁はまったく大丈夫ですが、

実際に復縁できる可能性はどれくらいあるんでしょう?

厚生労働省のデータによると、1年間で結婚した夫婦のうち、
約1割は再婚した夫婦だそうです。

ただこの1割は、「同じ人との復縁」とは限らないです。

復縁の公式データはありませんが、上記の数字だけみても

離婚した元夫婦の復縁の数はいたって少ないと思われます。

同じ復縁でも、結婚していないカップルの場合は、
一度別れても復縁を考える人がかなり多いんです。

あるアンケート調査によれば、一度別れたカップルが復縁を考えるのは約7割いるそうです。

実際に復縁したカップル数をみても、20%~25%いるようです。

この大きな違いは、「生活を共にしてるかしていないか」でしょう。

結婚して夫婦になれば、ひとつ屋根の下で暮らします。

付き合っていた頃は、女性は化粧をバッチリしてきますが、
家ではスッピンです。

また男性も外ではかっこよく見えても、
家の中ではヨレヨレの服を着たり、
ハナクソほじったりします(←人による笑)

ようするに相手の素顔がはっきり見えるのが夫婦です。

そんな素顔を受け入れて結婚生活を続けるわけですが

年数がたつにつれ、相手に魅力を感じなくなったり

相手の言動が気にさわったりしながら、我慢を続けていくうちに

相手に対する愛情がだんだん下がってくるわけです。

例えて言えば、結婚当初は100だった愛情が、
年数がたつうちにだんだん数値が小さくなり

離婚する時には0~20くらいになってるでしょう。

そんな状態で離婚した夫婦が、復縁するのですから、
その確率はかなり少ないのは想像できますね。

  

復縁を考える時ってどんな時?

1人で生活してるとふと寂しくなる

ひとりなって独身貴族を満喫していても、
はじめのうちは自由に感じられますが

だんだん家の中がシーンとしていることに寂しさを感じてきます。

結婚してる時は仕事から帰ると、奥さんや子供が「お帰りなさい」と出迎えてくれますが

ひとりになると誰も出迎えてくれません。

「ただいま!」って言ってみても返事はないです(^_^;)

そんな家族の暖かみを思いだし、「やっぱり元の家族に戻りたい」って気持ちになります。

  

子供のことを考えたとき

離婚していちばんつらいのは、子供と会えなくなることです。

いくら面会交流があるとはいえ、
毎日子供の笑顔や寝顔が見れないのは親として寂しいもの。

そして子供のほうも親と別れて寂しい思いをしてるのを想像すると、
「やっぱり離婚すべきではなかったのかも?」

と考えるようになります。
子供のためにもう一度やり直そうって思っても不思議ではないですね。

  

お互いが経済的にきつくなった時

離婚するとお金がかかります。

男性は、養育費、慰謝料(ないこともある)
自分の住む家賃(または家のローン)などがかかります。

女性も、今まで専業主婦をしていた場合、
仕事をはじめてもそれほど稼ぎは多くありません。

ましてや子供が小さい場合、フルタイムの仕事ができないこともあります。

男性も女性も、お互いに余計な出費が増えるようになりますので

経済的にかなりきつくなることが多いです。

すると、「やっぱり一緒に暮らしていたほうが生活は楽だな」
と復縁を考える人もいるでしょう。

  

復縁しやすい場合としにくい場合ってあるの?

簡潔にいえば、復縁しやすいのは、円満に離婚した夫婦です。

逆に復縁しにくいのは、修羅場のような泥沼離婚をした夫婦でしょうね。

これは分かりますね?

相手に対して憎しみや恨みを持った状態で離婚したら、

かりに復縁が頭をよぎったとしても、「いや、あんなヤツとは絶対やだ!」
となるでしょう。

でも円満に離婚した夫婦は、冷静に対処してきた分、

復縁が頭をよぎったとき、自分の悪かったところを認められますし、

相手に感謝の気持ちをもつことができます。

そうすることで、相手の良い部分も冷静に見ることができ、

「もう一度やり直してみようか」という気持ちになりやすいんです。

将来的に復縁も考えているなら、離婚するときは、

必ず円満に手続きができるように努力してみましょう。

 

復縁

Posted by retu